教えて!男女の産み分け
次の子は男の子がほしい!女の子がほしい!そんなお父さんとお母さんのための情報が満載!
よくある産み分けあるある話

産み分け

はじめて赤ちゃんを授かった人は、産まれてくるのが男の子なのか女の子なのか、とても楽しみなのではないでしょうか。けれど、中には男の子ばかり続けて産まれているので、次はどうしても女の子が欲しい、跡継ぎの問題で男の子が欲しい…そう思っているご夫婦もいらっしゃるでしょう。このサイトでは、男女産み分けについて取り上げていきたいと思います。

産み分けの基礎知識

医療の発達していなかった昔では、産まれてくるまで男女どちらか分かりませんでした。現在では超音波検査などで、産まれる前に性別が分かります。ですが、男の子が欲しい、女の子が欲しいという人たちは、妊娠する前からどちらかにターゲットを絞ります。それには、産みわけの基礎知識をしっかりと学習していく必要があるのです。


絶対ではない

産みわけに挑む人は、100%に近い確立を望んでいるでしょう。産み分けに挑む以上、確実に望む性別の赤ちゃんが欲しいと思うのは仕方のないことです。ですが、染色体レベルでもない限り、絶対はありえないと言うことです。確立が高くなるという認識でいなければいけません。

跡継ぎ問題

昔ほどではありませんが、長男の嫁として跡継ぎの男児を産め!というお姑さんが今でもいるのが現実です。第一子からプレッシャーを欠けられている女性もいるでしょう。そんな人にとって産み分け法は喉から手が出るほど欲しい情報なのではないでしょうか。先にも言いましたが、産み分け法は確実な方法ではありません。確立を上げる方法です。それでも少しでも希望があれば、試してみたくなりますよね。跡継ぎ跡継ぎと突かれているのであれば尚のことです。

産み分けの歴史

男女産みわけは、いつ頃から始まったのでしょうか。昔から言い伝えられているジンクスや、先駆者であるシャトルズ博士について、紹介していきます。

詳しくはこちら

産み分けの倫理

本来、産みわけというものはどんな目的を持っているのか、そのメリットや、産みわけることで出生率に影響はないのかどうかを紹介します。

詳しくはこちら

産み分けの確率

産みわけに挑む人は、100%に近い確率を望んでいるでしょう。どのくらいの確率で望んでいる性別の赤ちゃんが産まれるのでしょうか。

詳しくはこちら

性別はどう決まる?

ここでは、性別を決定する染色体について紹介していきます。

詳しくはこちら

産み分けの条件

産みわけを行うには、どんな条件が必要になるのでしょうか。また、それを行うためには何をしなければいけないのか、詳しく取り上げていきます。


基礎体温を測る

事前の準備として、排卵日を知るために基礎体温は必須です。基礎体温をはじめ、排卵日を知る方法を紹介します。

詳しくはこちら

夫婦の協力で産み分け

赤ちゃんの性別を決めるには、夫婦協力して取り組んでいかなければいけません。より確実に近づくためにも、お互いがどのように協力しあえばいいのでしょうか。

詳しくはこちら

産み分けの指導

産み分けを試みる人は、様々な手段で情報を集め、学習すると思います。ここでは指導を行っている機関と、費用などを紹介します。

詳しくはこちら

男女産み分け法

ここではいよいよ男女を産み分けるための方法を詳しく説明していきます。どのような手段なのでしょうか。


産み分けで男の子

ここでは、男の子が産まれるように行う方法を紹介します。

詳しくはこちら

産み分けで女の子

ここでは、女の子が産まれるように行う方法を紹介します。

詳しくはこちら

産み分けるためのタイミン

男の子、女の子を決めるには、排卵日を挟んでのタイミングが重要です。男女それぞれ、どのようなタイミングが良いのか、紹介していきましょう。

詳しくはこちら

中国式産み分け表

産み分けに挑戦する多くの人が参考にしている表です。あなたもぜひ参考にしてみてください。

詳しくはこちら

ページの上に移動


ホーム産み分けの基礎知識 産み分けの条件男女産み分け法中国式産み分け表リンク集サイトマップ